片岡山 満福寺

満福寺について

About MANPUKUJI



満福寺について

満福寺は 浄土真宗「真宗大谷派」の寺院です。

満福寺は、親鸞聖人を宗祖と仰ぐ浄土真宗の寺院です。宗派は、京都の「東本願寺(真宗本廟)」を本山とする「真宗大谷派」に属しています。

ご本山の東本願寺は、宗祖親鸞聖人のご入滅の後、聖人を慕う多くの人々によって、聖人の墳墓の地に御真影を安置する廟堂として建てられました。

この廟堂は現在、真宗本廟(東本願寺)として伝えられ、今も全国の念仏者たちが集まり、聞法・談合する根本道場として護持されています。

<一日のたしなみは朝のお勤めを。一ヶ月のたしなみは近所の親鸞聖人のお寺にお参りを。一年のたしなみは御本山にお参りを。>

これは、この満福寺の開基の少し前の時代、ある念仏者が語った言葉です。この通りに実践する人を、真宗門徒の鏡のように讃えてきた歴史があります。

しかし、かつて東北から京都までの道のりは命がけのご苦労であったことは想像に難くありません。おそらく、参詣のための往来は、あらゆる条件が整ったごく一握りの人だけが可能だったでしょう。

今でも京都のご本山へ参詣するのは、時間や費用、健康や家族の事情など、さまざまな条件が揃わないと、なかなか参詣できません。

だからこそ、この会津での同朋の交わりの場は、ご本山から遠く離れた地に生きる多くの念仏者から、切望されたのでしょう。

この満福寺が建立された背景には、当時の無数の念仏者の願い、ご懇念があったことを思わずにおれません。

親鸞聖人が「いなかの人々」とともに生き、ともにお念仏を喜ばれたような場を、この会津で。

満福寺が会津の人々と親しく交わり、身近なお寺としてあり続けることが、宗祖親鸞聖人、そして無数の信徒の皆様の願いに応えることになると、考えています。


由緒

開基は天文六年(一五三七)祐観清玄師が東本願寺十世光教證如上人に請い、鶴ヶ城南の湯川に中嶋満福寺を建立したとされます。

しばしば水害に遭ったため、三世重玄の時、文禄元年(一五九二)に現在の勝地、中央二丁目(旧馬場名古屋町)に移りました。

戊辰の戦役には病院とされたため戦火をまぬがれ、無数の刀傷がその痛ましさを伝えていましたが、昭和二十四年に失火し過去帳の一部を残し消失してしまいました。

境内地には宗祖親鸞聖人の銅像と、磐梯町・慧日寺領内薬師寺の鐘と伝えられる梵鐘があります。

この梵鐘は戦時中供出されましたが、担当武官が「失ってはならない会津の宝」と

密かにお返し下さり、戦争が終るまで秘匿されていたというエピソードがあります。



磐梯町・慧日寺領内薬師寺の鐘と伝えられる梵鐘
宗名 浄土真宗
宗派 真宗大谷派
本山 真宗本廟(東本願寺)
宗祖 親鸞聖人(1173年承安3年-1262年弘長23年)
本尊 阿弥陀如来
称名 南無阿弥陀仏
正依の経典 浄土三部経
「仏説無量寿経(大経)」
「仏説観無量寿経(観経)」
「仏説阿弥陀経(小経)」
宗祖の主著 顕浄土真実教行証文類(教行信証)
教義 本願を信じ念仏申さば佛となる
寺号 片岡山 満福寺
住職 中嶋 英樹(第二十世)
所在地 〒965-0037 福島県会津若松市中央2-6-8
電話番号 0242-22-1128

永代供養

Graveyard information



満福寺では施主様それぞれのご事情に合わせて永代供養(永代経・祠堂経)のお手伝いを致しております。

  • 転居や跡継ぎ等による墓じまいをされる方
  • これまでお寺お墓をお持ちでなかった方
  • おひとりでご自由な方
  • ご家族に迷惑をかけたくないなど合葬墓納骨をご希望の方

大塚山墓地公園内「五法会」満福寺区画(大塚山古墳側)

所在地:〒965-0003 福島県会津若松市一箕町大字八幡北滝沢

満福寺門信徒の墓地区画(若干の空き区画有)
「満福寺聖衆倶会の碑」満福寺にご縁のある方の合葬墓(合葬納骨にあたりこれまでの宗旨は問いません)

  




満福寺明栄墓地

所在地:〒965-0831 福島県会津若松市表町253

満福寺門信徒の墓地区画(空き区画有)
「明栄墓地聖衆倶会の碑」満福寺にご縁のある方の合葬墓(合葬納骨にあたりこれまでの宗旨は問いません)

  

永代供養

所在地 : 〒965-0037 福島県会津若松市中央2-6-8

JR磐越西線(郡山~会津若松) 森と水とロマンの鉄道 JR只見線
最寄のバス停若松駅前ターミナル → 大町中央公園 下車 徒歩2分(107m)

お問い合わせ

仏事においては まず どんな事でも満福寺住職へご相談下さい。
丁寧にお答えさせていただきます。

また、どのお問い合わせも、電話かFAXでお願いを致します。

電話 : 0242-22-1128

FAX : 0242-22-1213